• ここにサブキャッチなどを追加

    Dance Port SHIBAURA(ダンス・ポート・シバウラ)は、SHIBAURA HOUSEを拠点にしたプロアマ混成、市民参加型ダンスカンパニーです。

     

    >>2015年度の活動はコチラをご覧ください

     

  • News & Event

    ダンス・ポート・シバウラの活動に関連するイベント

    ダンス・ポート・シバウラ2016 メンバー募集!

    Dance Port SHIBAURA 第二期活動スタート!

    Dance Port SHIBAURA(ダンスポート・シバウラ)は2015年からスタートした、SHIBAURA HOUSEを拠点に活動するプロ・アマ混合の市民参加型ダンスカンパニーです。今年の秋から第二期の活動がスタートするにあたり、カンパニーメンバーを募集します!

    >>詳細・お申込みはコチラ

  • About

    Dance Port SHIBAURA

    Concept

    Dance Port SHIBAURA(ダンスポート・シバウラ)は2015年からスタートした、SHIBAURA HOUSEを拠点に活動するプロ・アマ混合の市民参加型ダンスカンパニーです。約半年間のワークショップを通して作品を創作し、最後に一般のお客さんの前で作品を発表する他、SHIBAURA HOUSEのイベントでダンサーとして出演するなど、市民参加型ダンスカンパニーとして活動の幅を徐々に広げていきます。

    Member

    ダンスポート・シバウラのメンバーは、ダンス経験の有無を問いません。他のメンバーと一緒に半年間の稽古に励み、作品を創造すること。そして2017年2月の公演に出演すること。この2つの目的を共有できる人を募集します。

    2015年度は小学生から60代までの計10名が集まりました。普段ダンサーとして活動する人から、ダンス未経験者まで、様々なバックグラウンドをもつ人が集い、2月の公演まで共に作品を創り上げました。

     

    2016年度も、第2期として、メンバーを募集しています。

    応募は9/18まで。皆様のご応募をお待ちしております。

    Project

    2016年度は、「体験」「観劇」「創造」の3つの視点からアプローチするワークショップと公演を実施します。「体験」プログラムは、夏と冬に2回実施。夏のワークショップでは「身体の可能性を探る」「自分のリズムを見つける」「空間とあそぶ」という3つのテーマで、3種類のワークショップを行いました。「観劇」プログラムは、秋頃に、SHIBAURA HOUSEを利用する人や地域の人に向けたものを1Fで開催。「創造」はダンスポート・シバウラを結成後、半年のワークショップを通して作品を創造し、2017年2月24日(金)と25日(土)にプロ作品と共に上演する予定です。また、今年度は海外のダンサーとのコラボレーションも予定しています。

     

    Back ground

    活動の始まりは、2014年度に実施したSHIBAURA HOUSEのフレンドシップ・プログラム。コンテンポラリーダンスカンパニーの21世紀ゲバゲバ舞踊団と提携し、ダンスワークショップと公演を行ったのがきっかけです。様々なバックグラウンドをもつ人々が集まり、真剣にダンスに向き合い、ひとつの作品を創り上げていく。そこには参加する人の様々な気づきや成長があり、また最後の公演はワークショップの成果発表という枠を超えて、ひとつの作品として多くの方に好評をいただきました。

    そして、市民参加型ダンスプロジェクトを継続していくことの意義を感じ、ダンサー/振付家の井上大辅(いのうえだいすけ)さんの企画・指導のもと、SHIBAURA HOUSE主催の地域プロジェクトとして展開していくこととなりました。

     

    2015年度はコンテンポラリーダンスを「創る」「観る」「踊る」という3つの側面からアプローチしました。7-8月には、誰でも気軽に参加できる3日間のワークショップ「夏のオールウェイズ、ダ」を開催。10/31-11/1には、"身体"と"批評"をテーマにしたダンス公演「From 身体 To 批評」を実施。外部ダンサーによる上演のほか、批評役を招いて振付家/ダンサーとの対話から、ダンスと言葉が行き交う場を設けました。

    そして2月には、ダンスポート・シバウラの活動の集大成として、メンバーで創り上げてきた作品を上演しました。SHIBAURA Dance Weekendと題し、多彩な若手ダンサーの作品と共に楽しめる2日間のダンスフェスティバルとして開催しました。

     

  • Schedule

    2016年度の稽古及び公演のスケジュールです

    稽古日(2016年)

    初回オリエンテーション

    2016年9/24(土)14:00-17:00

     

    2016年

    10月8日(土)/ 10月22日(土)/ 11月12日(土)/ 11月26日(土)/ 12月10日(土)/ 12月23日(金・祝)

    いずれも14:00-17:00を予定

     

    2017年

    1月7日(土)/ 1月8日(日)/ 1月9日(月・祝)/ 1月21日(土)/ 1月28日(土)/ 2月4日(土)/ 2月11日(土・祝)14:00-17:00を予定

    *2月16日(木)*19:00-21:00を予定

    リハーサル・公演(計2回)

    リハーサル

    2017年2月23日(金)夜

     

    本番

    2017年2月24日(金)夜

    2017年2月25日(土)午後

  • Dance Blog

    日々の稽古内容やメンバーの想いなどを共有します

    All Posts
    ×
  • Support Dancers

    ダンスポート・シバウラの講師をご紹介します。

    井上 大辅

    ダンサー/振付家

    桜美林大学にて木佐貫邦子に師事。卒業後は伊藤キム主宰「輝く未来」で活動し、退団後は同大学メンバーで「21世紀ゲバゲバ舞踊団」を結成し精力的に作品を創作する。2015年に舞踊団を退団し現在はフリーのダンサー・振付家として活動し、桜美林大学での市民参加劇の振付や韓国人ダンサーとの協働創作、北九州芸術劇場での市民参加型パレードの振付・演出やシバウラハウスでのワークショップ企画など活動は多岐にわたる。横浜ダンスコレクショEX2014コンペティションⅠにて奨励賞を受賞。

    宮崎 あかね

    ダンサー

    平成元年生まれ。桜美林大学総合文化学群演劇専修卒業。高校よりJazz HipHopをKAZUE(MaKuRo)に師事し、大学入学後より木佐貫邦子、上村なおかに師事し、作品に出演する。大学卒業後はソロや群舞など、短編作品の創作を続けている。後転ができないのが長年の悩みで世界中の踊りに出会うことが人生の密かな野望。山とハワイが好き。

    ストウミキコ

    ダンサー

    桐朋学園短期大学芸術科演劇専攻卒業
    “あなたと私のコラボレーション”をモットーに、公演・ワークショップを全国にて展開。ジャンルやフィールドの異なる人たちとの共同作品を多数発表する他、映画やPV、おまつりの振付なども手がけている。
    www.micollabo.com

  • Connect With Us

    お問い合わせはこちら

    SHIBAURA HOUSE

    Facebookページ