怒涛の3日間連続リハを終え、中1週間空いての今日は、鬼ごっこ!! 鬼も逃げる方もみんながすり足で行うという、名付けて「スリスリ鬼ごっこ」(勝手に命名)。 やってみると、異常にすり足が早い人やキョンシーっぽい人がいたりで楽しさ倍増。キャー キャー逃げるは追うはで、大盛り上がり。 あまりの好評さに2回戦が行われ、なんと最後の3人のうちのひとりに残り勝利! こんなに心の底から笑ったのって、ほんとうに久しぶり。みんなも童心にかえったように、 最高の笑顔に包まれてキラキラと輝いていた。

そして「ヘリコプター」というお題で、それぞれがイメージした動きを表現。 言葉はひとつでも、そこからイメージするものは十人十色。当たり前だけど、そんな当たり 前のことに改めて気付かされるのが、身体表現の醍醐味だと思う。 同じ振付けを踊っていても、ひとりひとり見えてくるものや醸しだされるものが違ったり。 極端な話し、全然違った動きをしていたとしても成り立ってしまう。そんな味わいがある。

同じ舟に乗る私達が持つ「櫂」や「花」は、どんな形や重さや長さで、どんな色や香りを放 っているのだろう。
そしてなにを観る人に伝えたいのか。 そんなことに思いを馳せつつ、今日も夜は更けていく。。 

凛音

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly