今日は、5階の空間には、たくさん光がはいって、まるで夏みたいな温度でした。

それから、みんなが待ちに待った衣装が出来上がりました。デザイナーの久保薗さんは、なンと14人分全員デザインが違い、1人1人に似合う素敵な衣装を考えてくれました。私は、嬉しくて思わずクルクルと回ってみました。長いドレスの裾がまるで白雪姫が舞踏会で踊っている気分でした。

わたしは、花束のダンスをあかねさんに教えてもらいながら練習しています。2人で、飛び出して踊ります。踊り方は、まず、最初に、花束を持つイメージを浮かべながら、舞台に走って出ます。

遠くまで花束を投げます。あかねさんとニッコリ顔を見合わせながら、踊ります。

わたしのソロでは、曲に乗りながら、力強くダンスをします。リズムに乗りながら、大胆に動くことが大切です。本番まであと三回、集中力を出して、最後までみんなに支えられて頑張ります。

あんしん、あんしん。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly